ママントレへの道

とりあえず「小さなこと」から始めてみる。

更新日:2012-11-23|投稿者:Mamantre 須澤美佳|準備編

「大きいこと」から始めようとしていませんか?

何かしたいけれど、なかなか一歩を踏み出せない・・・・という悩みを抱える方の多くは、「まず何をしたらいいかわからない」と感じているのではないでしょうか?

多分それは。初めから「大きなことをしなければならない」と考えているから。たくさんお金を用意しなければならない、とか稼げるようにならなければならない、とか。

でも。

今成功されている方も、初めは何もない状態から始めたわけであって。みなさん口を揃えておっしゃるのは「まず小さな、今できることから始めた方がよい」ということ。

 

「試す」というところからスタート

例えば料理教室をやってみたい、と考えているのであれば。まずは知り合いなどに声をかけて、材料費程度のお金をもらってやってみる。

そこで感想を聞いて、「よかった~!!」となれば、口コミが広まり、徐々にお客様がついて、参加費もとれるようになっていく。

逆にそこから広がっていかない場合は、ニーズに合っていないかまだまだ工夫の余地があるという証拠で、そこに気がつくことで改善したり、違う視点から考えたりするきっかけにもなる。

 

たとえば以前お仕事ナビに登場していただいた、ペーパークイリング作家のこじゃるさんも、まずは自宅でお友達相手に教えたり、カードをプレゼントしたりするところから始めたとのことですが、それがどんどん口コミで広まり、今では作家としてたくさんの生徒さんを教える立場に。

>>こじゃるさんの記事はこちら

 

まさに「習うより慣れろ」。実践を重ねていくことでどんどん結果がついてくるのかな、とも思います!

 

「何かに参加する」こともきっかけの一つ。

あと、セミナーや交流会などに参加してみるというのも「小さなことから始める」という意味ではアリ!と思います。

私の起業のきっかけはまさに「女性創業塾」というセミナーに参加したことでした♪

ランチ会なども各地で開催されているようですので、ぜひ調べてみてくださいね!

 

 


The following two tabs change content below.
Mamantre 須澤美佳
Webディレクター/ママントレ代表 兵庫県芦屋市在住/小学2年生の母。 大学卒業後、大手SI企業のシステムエンジニアに。 その後、妊娠・出産を機に「自宅でもできる仕事がしたい!」とWebディレクターに転身。女性向けのWebサイトをはじめ、数々のサイト構築に携わる。 また、自身の経験からママが働く選択肢としての「起業」を推進。 コミュニティサイト『ママントレ』の運営のほか、ママのITスキル不足を解消するための活動としてセミナー・個別指導なども行っている。
«   »