お仕事ナビ

カフェ運営

食を通して健康や食文化について考えるきっかけや場所を提供

どんなお仕事?

2014年4月に糀と発酵食品を使ったメニューを提供するコージーカフェをオープンしました。

<発酵食品ラボ>として糀・発酵食品を中心に、子どもや女性にうれしい食材・食品について、 神戸のママたちと一緒に考えたメニューを実現。

モーニングからランチタイム、ティータイムまで、安心・安全・ヘルシーをコンセプトに。
日本に古くから伝わる健康食品「糀」を取り入れた生活を、おばあちゃんからママへ。そして子どもたちへ。

「食」を通して、健康や食文化について考える「うれしい!おいしい!きっかけ」を、神戸・岡本から発信しています。

おむつ替えスペースやキッズメニューも用意し、子連れの方にも気軽にお越しいただけるような店づくりもしています。

経験年数

まったくのゼロから始めました。

きっかけは?

子どもが出来てから、生活スタイルが変わり、仕事をしながら、食生活のレベルを保つことが難しくなりました。
食と健康を母の立場から考え、同じような立場の方、または、同じような立場にいずれなるであろうという方(若い女性)に、食をきっかけに、自分のライフスタイルを考えることができるような機会や場所を作りたいと思うようになったのがきっかけです。 また子供を持ちながら女性が働くことの大変さ、職業選択の狭さを感じ、「少しでも働きたいママが、働ける場所を作り出したい」と思ったのもきっかけのひとつです。

どうすればなれる?(必要な資格・スキル等)

食品衛生責任者の資格が必要です。また調理、配膳、接客などのスキルが必要です。

準備期間・初期投資はどれくらい?

準備期間は約1年。物件の契約や設備など含めて約600万円投資しました。

労働時間

オープン前後は、220時間くらいでした。さすがに今は、スタッフの方もいらっしゃるのでもうちょっと少ないです。

お給料はどれくらい?

時給800円で雇われてる形にしていますが。
他のスタッフの教育がおわり、仕事に慣れて、少人数で店を回せるようになるまでは、残念ながらお給料はでません。

この仕事の魅力・やりがいは?

カフェ運営

お客様に「ありがとう。おいしかった」といってもらえること。

逆にしんどいことは?

お店を継続させるために、必ず利益を上げないとダメ、というのはプレッシャーでありしんどいです。

これから目指す方へのアドバイスを!

アドバイスできるほどのことがないですが・・・ 好きなら頑張れるかな。
始めるより、続ける方が大変だなと思うので、これからも支えてくれる仲間は大事にしたいです。

この方にお話を伺いました! 永楽茶百合さん

永楽茶百合さん

神戸・岡本コージーカフェ 運営統括責任者

兵庫県神戸市中央区在住/夫、息子、娘

精神科ソーシャルワーカー・ナースを経て専業主婦。
その間のボランティアなどの経験から、お母さんと子供の居場所づくりや、女性の働く場所作りに興味をもつ。
とあるNPOのお声かけで、週一の親子カフェを開催するように。その時の仲間がカフェを立ち上げることになり、出資+スタッフとして立ち上げから携わり、現在に至る。

cafe_logo

発酵食品ラボ 神戸・岡本 コージーカフェ cozycafe

◆住所:〒658-0072 兵庫県神戸市神戸市東灘区岡本1-14-6 104
◆TEL:078-452-5840
◆アクセス:阪急神戸線岡本駅から徒歩1分、JR摂津本山駅から徒歩5分 Map
◆営業時間:午前9:00~午後7:00まで
◆定休日:不定休
◆駐車場:無

※こちらでご紹介した内容はあくまで一例であり、仕事内容や給料・労働時間などには個人差があります。あらかじめご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

更新日:2014-07-10|ものを作る/売るお仕事
«   »