お仕事ナビ

ブランドマネージャー

女性のセンスで日本を元気に!個性を強みに変えるブランディングのお手伝いをしています。

どんなお仕事?

ブランドマネージャーとは、ブランディングを通して個人の強みブランド化するお仕事です。
一人でも多くの女性が個性を生かせるように、そのブランディングをお手伝いしています。

私が代表を務めるLa petitpas(ラ・プティパ)では女性のセンスから創り出す、ストーリーあるものづくりにこだわり、その一環として企業様とプロジェクトを組み、ものづくりを展開しています。

現在、芦屋発“SENSES”からなる、女性の感性と日本の高いモノ作りを繋げるプロジェクト「Rethink」を実行中です。

また、3世代のセンスから生まれるものづくりプロジェクト『3世代プロジェクト』も展開中です。女性のセンスがどうすれば社会貢献につながるかを考えています!

経験年数

La petitpas設立から3年目。
ブランドマネージャー協会トレーナーの資格を取得し、本格的にブランドマネージャーとして活動し始めてからは1年。

きっかけは?

周りのママや女性たちが、とてもセンスがいいものを持っていることに気付き、『もっとこの女性のセンスを世に伝えたい』と思ったのがきっかけです。

どうすればなれる?(必要な資格・スキル等)

ブランドマネージャー協会の資格。

準備期間・初期投資はどれくらい?

個人事業立ち上げまでは、約1か月。初期投資は10万円(立ち上げ前月の自分自身の給料)
4月の開業に向け、3月にアメーバブログを開設。
HP制作業者に依頼し、3月末にHPを開設しました。

労働時間

1日平均6~8時間。

お給料はどれくらい?

形になるまで、なかなかお金にはなりにくいのですが・・・。

ブランドマネージャートレーナーとしてセミナーを行うと、その分の報酬は入ります。

この仕事の魅力・やりがいは?

ブランドマネージャー

女性のセンスが形になり、ブランドになる。
それが形になった時の達成感と満足感!
自分の存在意義を見いだせれる。

今の女性のパワーというものは、未来をも明るくするパワーを秘めていると思います。女性が元気であると日本も元気になる!単なる物欲から物に意味やストーリー、こころを求める時代。
女性の回路で未来的発想を具現化して行くことが、日本を元気にして行けると信じています。
そんな女性達のセンスをプロデュースしていくことが、私のミッション、使命だと感じています。

逆にしんどいことは?

商品がなかなか売れなかったこととか・・ 企業さんと形にするまで、時間がかかるとか・・ 。

あとブランドマネージャーになるまでは、試験や課題が大変でした(>_<)

これから目指す方へのアドバイスを!

その女性のパワーで日本を元気にするためには、女性の内に秘めた優れたセンス=感性や発想を生かすことがまさに社会貢献につながると信じています。まず、「自分の存在意義」を高めて下さい。そして、それが「あなたの強み」となりブランドとなります。 女性ビジネスは あなたの個性が看板になると思っています。 一つでも女性のセンスを形にしていって下さい!

オススメの書籍

お店の売上を倍増したいならお金をかけずにアイデアで勝負する! ―販促ウエポン100
この方にお話を伺いました! 杉本智子さん

杉本智子さん

・La petitpas 代表
・ブランドマネージャー協会 トレーナー

兵庫県芦屋市在住/夫、娘二人

大学卒業後、大手メーカーを経て大手商社に勤務。結婚を機に退職し、夫の仕事で家族と共に中国に3年ほど駐在。

その後SENSESな女性たちをプロデュースする為、2012年La petitpas を設立。
2013年一般財団法人ブランドマネージャー認定協会でトレーナー資格を取得。

  現在、「女性のセンスで、日本を元気にする!」をスローガンに活動中。

※こちらでご紹介した内容はあくまで一例であり、仕事内容や給料・労働時間などには個人差があります。あらかじめご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

更新日:2014-07-10|ものを作る/売るお仕事/人に教えるお仕事
«   »