Blog

想いがカタチに~シルクシフォンブラキャミソール、発売開始!!

更新日:2015-09-17|ママントレのこと
9月17日(木)。
一粒万倍日。

いよいよこの日を迎えました。

クルールはんしん×エリアマイスター×五洋株式会社のコラボにより進めてきた商品開発プロジェクト「Re:Dear」で6ヶ月にわたって議論を重ねて誕生した商品。
「シルクシフォンブラキャミソール」の発売日です!!!


ほぼゼロからのはじまり

はじまりは、「クルールはんしんでネットショップを始めるんだけど」というお声かけからでした。
そこで「エリアマイスターと一緒にママ向け商品開発をしてみませんか?」という話になって。
協力してくださる方いるかな・・・とドキドキで募集をかけてみたらなんと10名ものママが集まってくださって!
しかも、さまざまな分野で活躍している方ばかり!!

初回2月の会議は「3000円以上の布製品」というほぼゼロに近い状態から始まったのですが。
みなさんアンテナを張っている方ばかりだから、いろんな意見が出てくる出てくる!
たった2時間の間に商品化できそうなアイディアが7つも出てきて、これには参加されている男性陣びっくり!


これは絶対にいいものができる!

そう確信はしたものの。商品開発のプロというわけではない私たち。
「やっぱりこれは実現難しいよね・・・」「価格が釣り合わないかも・・・」「そもそもターゲットは誰なんだろう?」など何度も壁にもぶつかりました。

6ヶ月にわたり試行錯誤を重ね、今こうして皆様の前にお披露目することができました! 商品ができあがってきたときはもう感動で涙がでました。
先日新聞記者の方に取材していただいた際に、「そうはいっても妥協したポイントもありますよね?」と質問されたんですが。
「妥協したところ・・・ないと思います」と即答してしまうほど。

こんなにこだわりが詰まっているんです

私たちがまずこだわったのが、ファストファッションにはない上質感。
ちょっとお仕事、お出かけというときにテンションが上がるようなもの(授乳服っていかにもって感じのものが多いですもんね)。
そして「こんなに詰め込まんでもええんとちゃう?」と思えるくらい、この商品にはこだわりを詰め込んでいます。

  • 「外でも授乳しやすいのがいいよね」→ストラップを外せるようにして服をめくる面積を少なく。
  • 「いかにも授乳服じゃないもの/産後もずっと使えるものがいい」→あえて授乳用として考えず、「授乳はオプション」というコンセプトに。
  • 「肌に優しいものがいい」→肌に触れる部分は国産のシルク。肌触りもよく伸縮性があるから体にぴったりフィット。腹巻のような感じに
  • 「金属や化繊アレルギーの人もいるよね」→ストラップは綿素材を使用。また金具は使わず樹脂に
  • 「産後って体型が変わるから、対応できるものがいいよね」→ストラップは調節可能。また中の部分は伸縮性があるのでSサイズ~LLサイズまでOK(メンバーで試し済み)
  • 「ぽっこりお腹も隠したい」→シフォン生地でふわっと隠してます
  • 「色は白がいいけど透けないのがいいよね」→シフォン生地を二重にすることで透けを防止
  • 「ブラパッドは取り替えられるといいよね」→取り外して、市販のパッドなどを入れられるようになっています。
  • 「ブラ不要でラクなのがいいけど、ダラっとするのも困るよね」→中のシルクがぴったりとフィットするから全然ダラっとしない。そして胸パッドも大きめなので、しっかり包んでくれる
  • 「ビジネスでも使えるといいよね」→スーツのインナーとしてもぴったり
  • 「着回しがきくといいよね」→シルクだから夏涼しく、冬暖かく。上に羽織るものを変えればオールシーズン対応。フォーマルにもカジュアルにもいけます
  • 「いろんなアレンジがきくといいよね」→あえてシンプルに。ストラップも取り外し可能なのでベアトップとしても使えるし、ビジューなどのついたストラップをつけるのもあり
ほんとここまでたくさんの要望を実現してくださった五洋の小野さんには頭が上がりません(^^;)

ママ×企業。どちらが欠けても成り立たない

このプロジェクトの特徴は、ママのアイディアと企業の持つリソースがガッチリ噛み合ったということ。
ママは「こういうのがあればいいのに」というアイディアはたくさん持っているけれど、それを実現する手段がない。
一方で、企業は製品を作るためのノウハウや取引先などはたくさん持っているけれど、それを活かすためのアイディアが少ない。
今回この商品を実現できたのはメンバーがたくさんのアイディアを出してくれたから。五洋の小野さんが私たちの意見を持ち帰り、「こういう形でなら実現できる」と取引先や縫製工場など奔走し、交渉してくださったおかげに他なりません。

たくさんの方の協力なしでは語れない、このプロジェクト。

参加メンバー、実現してくれた五洋株式会社の小野さん、毎回素敵にクルールはんしんに掲載してくださった編集長・福山さんはもちろん。
月1回の会議で場所を毎回提供してくださったKJ WORKSの山口さん。
ロゴを作成してくださったモバイルエールさん。
撮影を担当してくださったルカフォトさん。
商品に同梱するチラシを作成してくださったChoco*tさん。
皆さん、本当にありがとうございます!

ここからが本当の始まり

作って、できてよかったね!で終わってしまっては子どもの工作と一緒。
「商売」なのだからここからがまさに本番です。
せっかく自分たちが心から「皆さんにオススメしたい!」と思えるものを作ることができたんだから、たくさんの人にその良さを知ってもらって手に取ってもらわなくてはなりません。
今、メンバーが必死にSNSでの発信やプレスリリース発信、知り合いの記者さんへの連絡などしてくれていて、おかげさまでFacebookページの「いいね!」もページ開設から1週間弱で100も集まりました。

【Webサイト】http://areameister.jp/redear/
【Facebookページ】https://www.facebook.com/redearkobe


そして私の想いとしては。 このプロジェクトが成功することで「ママ×企業」のコラボがだんだん広まり、私たちの声が企業にダイレクトに届くようになって、「本当に欲しいもの」がどんどん世の中に誕生していくと思うんです。
LED関西に出場したことで、近畿経済産業局も注目してくださっている今だからこそ。
「ママのアイディアと企業のリソース」というコラボをスタンダードにしたい。 「ママの力」を証明して第二弾、第三弾、はたまた他のプロジェクト・・・と続いていくものにしたい。そう思っています。


私たちの子どものような存在の「シルクシフォンブラキャミソール」。ぜひぜひよろしくお願いいたします!!

9月24日(木)「笑顔で働きたいママのフェスタ」にてお披露目会を開催!

現在ネットでの販売のみなのですが。 実際に手に取ってみないとこの商品の良さは伝わらないのかも?というわけで。 9月24日(木)・25日(金)に神戸umieで開催される「笑顔で働きたいママのフェスタ」のママントレブースにて、展示販売を行います!
また24日(木)14:15~は、今回の開発プロジェクトメンバー8名によるお披露目ステージも開催します。
入場無料。ぜひお越しくださいね!
開催概要
【日時】2015年9月24日(木)・25日(金) 10:30~16:00
【場所】神戸ハーバーランドumie センターストリート1F中央特設会場
サウスモール1F中央特設会場
モザイク2F 花の広場
モザイク2F 光の広場
【アクセス】JR神戸駅徒歩5分/高速神戸駅 徒歩10分/ハーバーランド駅 徒歩5分 http://umie.jp/static/detail/access
The following two tabs change content below.
Mamantre 須澤美佳
Webディレクター/ママントレ代表 兵庫県芦屋市在住/小学2年生の母。 大学卒業後、大手SI企業のシステムエンジニアに。 その後、妊娠・出産を機に「自宅でもできる仕事がしたい!」とWebディレクターに転身。女性向けのWebサイトをはじめ、数々のサイト構築に携わる。 また、自身の経験からママが働く選択肢としての「起業」を推進。 コミュニティサイト『ママントレ』の運営のほか、ママのITスキル不足を解消するための活動としてセミナー・個別指導なども行っている。
«   »

最新記事

カテゴリー

ホームページ・各種印刷物の制作承ります!
Happy BackWork
ママントレブログ

ママ起業家オススメ書籍

>>一覧はこちら