Blog

「ママmeetsワーク」その後~新しいつながりが続々と

更新日:2015-05-31|ママントレのこと

1か月前に開催し、好評をいただいたママmeetsワーク。

イベントのコンセプトは「みんな違ってみんないい」 人によって仕事に対するスタンスや価値観は違うのは当たり前。

だから無理矢理型にはまろうとせず、「自分らしさ」を見つけられれば・・・そんな想いで開催し、12名の登壇者からもさまざまなお話が飛び出しました。

 

で、実は。

このイベント、もう一つの目的がありました。 それは何かというと。

 

「ここから新しい繋がりを生み出したい」

ということ。

 

そう、トークショーだけであれば正直こんなに詰め込まなくてよかったんです。

それに新しいつながりを求めるのであれば、交流会だっていくらでもある。

 

でもそうじゃない。

 

「みんなで一緒のイベントを創り上げる」という共通の目的があるからこそ、できることがあるんじゃないか? そう思ったんですよね。

 

 

そして1カ月たった今。

あれからいろいろなところでつながりが生まれているというのを耳にして、ものすごくうれしい気持ちでいっぱいです。

 

 

「○○さんと意気投合してランチに行ってきたんですよ」

「こんど○○さんと一緒にイベントやることになったんです」

などなど。

 

中でも一番うれしかったのは、日本ペーパーアート協会とペーパークイリング作家のこじゃるさんのコラボ講座がなんと7月からスタートするというお知らせ!

詳しくはこじゃるさんのブログに記載されています(^^)

http://ameblo.jp/kota27taku23/entry-12033199896.html

 

そして、会場である「スタジモにしのみや」さんでも「今度イベントやります」という方が続々と。ここにもまた新しいつながりが!

 

そういえば、15日に開催した打ち上げも大いに盛り上がりました! (写真お借りしました)

 

エリアマイスターの原点も「新しいつながり」

私がエリアマイスターを始めたい!って思ったきっかけもまさに「地域の中に新しいつながりを作りたい」ということでした。

必要とされている人々がまだお互い出会っていないだけで、出会うことができればもっと世界が広がっていく。

どうにかしてその枠を作れないだろうか?って考えたんですよね。

 

最近、エリアマイスターの先行事例となるようなサービス「エニタイムズ」が出てきました。

ある意味、エリアマイスターは比較されて後発的な扱いになるかもしれないし、エニタイムズのように「DeNAなどから2.3億円の資金調達」なんてすごいことはできない。

でも、小さくても私たちらしくできることはあるはず!そんな思いでいよいよシステム制作に着手し始めました。

Webシステムは9月上旬完成予定。

たくさんの皆様のつながりの場所になれるように。気合入れて頑張ります!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

The following two tabs change content below.
Mamantre 須澤美佳
Webディレクター/ママントレ代表 兵庫県芦屋市在住/小学2年生の母。 大学卒業後、大手SI企業のシステムエンジニアに。 その後、妊娠・出産を機に「自宅でもできる仕事がしたい!」とWebディレクターに転身。女性向けのWebサイトをはじめ、数々のサイト構築に携わる。 また、自身の経験からママが働く選択肢としての「起業」を推進。 コミュニティサイト『ママントレ』の運営のほか、ママのITスキル不足を解消するための活動としてセミナー・個別指導なども行っている。
«   »

最新記事

カテゴリー

ホームページ・各種印刷物の制作承ります!
Happy BackWork
ママントレブログ

ママ起業家オススメ書籍

>>一覧はこちら