Blog

壁を乗り越えたからこそ、今がある~カー亜樹さん出版パーティ

更新日:2015-03-06|フリーランス日記

 

今日は、よき起業仲間であり友人・日本ママヨガ協会代表・カー亜樹さんの出版記念パーティでした。

Amazonの「ヨガ・ピラティス部門」「妊娠・出産」部門でも一位を獲得した、亜樹さんらしさ満載の一冊です。

 

「おしゃれしてきてください」ということで、会場内は華やかな雰囲気!

華やかだけど温かみや優しさ、笑顔に溢れた素敵なパーティでした♪
やっぱり素敵な人のところには素敵な人が集まるんだなあ、と改めて実感。私もそうなれるよう精進せねば!

 

で。
「笑顔で働きたいママのフェスタ」2012で実行委員を務めたときにフィナーレで亜樹さんと一緒に替え歌して歌った『愛を込めて花束を』をピアノで弾かせていただいたのですが。
亜樹さんだけじゃなく、参加者の皆さんまで泣かせてしまった・・・はじめからしんみりさせてすんません(^^;)

11051372_417400658427022_1559977088_n

(そして、最近「須澤さんって本当は何してる人なんですか?」とよく聞かれる・・・今日なんて「本当はピアニストだったんですね!」と言われた・・・やばい、本業をみんなに忘れられているぞ!笑)

 

でもね、ほんと。
替え歌の歌詞にあるんだけど。
『寝かしつけという名の仮眠 お迎えはいつもうちの子が最後。
何度も自問自答して 迷いもがいて それでもやりたい夢がある』
葛藤しながら、進み続け、あれから3年。
夢を叶え、さらに先の夢へと突っ走る亜樹さん。
なんだかじーんとくるものがあります。
http://jmya.jp/

 

みんな、いつも楽しそうに見えるけど。いつも笑ってるから何も苦労していないように見えるけど。けして順風満帆ではないんだよね。
「子どもにさみしい想いをさせているんじゃないか」「自分の好きなことばかりやっていていいのか」「私は果たしてよい妻・よい母なのか」って葛藤もある。
「自分の好きなことを仕事にするのはやっぱり難しいのかな」って壁にぶつかることもある。

でも壁にぶつかっても、負けずに乗り越えてきたから今があるんだよね。

亜樹さん、本当におめでとう!次は増刷祝いかな?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

The following two tabs change content below.
Mamantre 須澤美佳
Webディレクター/ママントレ代表 兵庫県芦屋市在住/小学2年生の母。 大学卒業後、大手SI企業のシステムエンジニアに。 その後、妊娠・出産を機に「自宅でもできる仕事がしたい!」とWebディレクターに転身。女性向けのWebサイトをはじめ、数々のサイト構築に携わる。 また、自身の経験からママが働く選択肢としての「起業」を推進。 コミュニティサイト『ママントレ』の運営のほか、ママのITスキル不足を解消するための活動としてセミナー・個別指導なども行っている。
«   »

最新記事

カテゴリー

ホームページ・各種印刷物の制作承ります!
Happy BackWork
ママントレブログ

ママ起業家オススメ書籍

>>一覧はこちら