Blog

「言葉」は誰に伝えたいか、が大切。

更新日:2014-11-06|日々のこと

先日友人が結婚したのですが、事情により披露宴・2次会に参加することができなかったので、電報を送りました。

普通の電報だと他の方とかぶるかな?と思ったのでバルーンと電報(こちらのお店、利用させていただきました!)。

 

列席していた友人からも「電報読まれてたよ~」と報告を受けてはいたのですが。

後日、本人からお礼の連絡が。

ものすごく喜んでくれていたのですが、そのときに印象的だったのが「すごい素敵なメッセージだった!」と電報の内容に感動してくれていたこと。

お母様も「ものすごくいいメッセージだった!」と感動してくださっていたとのことでした。

 

何も特別なことは書いていません。

ただよくありがちな定型文は使わず、口語体で友だちに語りかけるような文章にはしました。

 

ひょっとしたらそれがよかったのかも・・・・?

文章がうまいとか下手とか関係なく。相手のことを思いながら書いた文章は、きちんと気持ちが伝わるんですね!

そういえば子どもがくれた手紙とか、文章はものすごくつたなくても、思いがひしひしと伝わってきて感動しますもんね。

 

大人になると、形式とか気にするようになってどうしても無難な方にいきがちだけど。

何より大切なのは「誰に伝えたいか」なのかな、って改めて実感した出来事でした。

 

Aちゃん、改めて結婚おめでとう!(10歳も年下の旦那さまだなんてうらやましい・・・)

 

 

おまけ

余談ですが。

Web制作の仕事を始めてから、キャッチコピーをはじめ文章で『伝えることの大切さ』を意識するようになり、いろんな場面で言葉を考えるようになったことも影響しているのかも。

意外なところで仕事が役に立ちました(笑)

ちなみに具体的にどんなことをしているかというと。

広告などの言葉をひたすら見て、どういうのが印象に残るか研究しています。

特に電車の中吊りチェック、暇つぶしにもなるしめちゃオススメです。

 

 

エリアマイスター


11月19日・20日、「笑顔で働きたいママのフェスタ@西宮」にて、
「エリアマイスター」個別相談会およびセミナー開催いたします!

「何かやってみたいけど、何から始めたらよいかわからない」「自分でも何か役に立てることがないかな?」そんな方のために。

11月19日・20日。西宮ガーデンズにて開催される『笑顔で働きたいママのフェスタ』にてエリアマイスターの個別相談会を行います!

予約不要。当日ブースにお越しいただければOKです。みなさまのお越しをお待ちしております。

 

また20日11:15~ 「現役在宅ワーカーが語る!在宅ワーク入門講座」を開催。

こちらは事前予約制で残席わずかとなっておりますので、ご希望の方は早めにお申込くださいね。

>>相談会・セミナーの詳細およびお申込はこちら

 

 

---- フェスタにお越しの際は必ず来場予約を!----

以下のフォームより来場登録すると、素敵なプレゼントが!

必ず「紹介者:41 ママントレ」と指定してお申し込みくださいね。

>>来場予約フォームはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

The following two tabs change content below.
Mamantre 須澤美佳
Webディレクター/ママントレ代表 兵庫県芦屋市在住/小学2年生の母。 大学卒業後、大手SI企業のシステムエンジニアに。 その後、妊娠・出産を機に「自宅でもできる仕事がしたい!」とWebディレクターに転身。女性向けのWebサイトをはじめ、数々のサイト構築に携わる。 また、自身の経験からママが働く選択肢としての「起業」を推進。 コミュニティサイト『ママントレ』の運営のほか、ママのITスキル不足を解消するための活動としてセミナー・個別指導なども行っている。
«   »

最新記事

カテゴリー

ホームページ・各種印刷物の制作承ります!
Happy BackWork
ママントレブログ

ママ起業家オススメ書籍

>>一覧はこちら