Why ママントレ?

なぜママントレ?―それには4つの理由があります!

ママが「自分らしく」いられる

ママになると「~ちゃんのママ」と呼ばれることも多くなり、どうしてもママとしての自分が中心になる。
でもママとしての自分はあくまで自分の顔の一つであって、それがすべてではない。

そして子育てにだけ集中してしまうとどうしても視野が狭くなりがちだし、子どももそれを息苦しく感じるかも。。。。

自分の好きなことを仕事にして、できる範囲で働くことで、ママ友以外の交流関係も広がり、自分らしさを取り戻すことができるのでは?と考えています。

ママがイキイキすると家族も元気になる!

やっぱりママは家族の中心。ママがイキイキしていないと。なんたって「子は親を見て育つ」ので。

そしてパパにとっても輝くママはやっぱり魅力的ですよね。

ママが使えるお金が増える=経済活性化につながる!

世の中不景気。ご主人のお給料が上がらなくて・・・と悩む主婦の方は多いのではないでしょうか。 そんな状況だとなかなかましてや、ご主人が稼いできたお金だと思うと余計に使いづらい・・・・。

でも、ママが自分で働いてお金を手にしたら。

「自分へのご褒美」と使う人も増えるはず。 そうすると、世の中にお金が回って、経済も活性化するはず!と考えています。

だって、日本の消費の大半を担うのは、女性ですもんね。

これから子どもを産む人たちへのメッセージを。

保育園の待機児童の多さ、雇用条件の悪さ、時間の制約・・・「子どもを産んで働く」ということに対してはどうしてもネガティブなイメージが。 それゆえ「産まない」という選択肢を取る人がいるのも現実。

でもママたちの働き方に対して多様なモデルケースを示すことができれば、きっと「子どもを産むのも悪くない」と思う人が増えるんじゃないかな?と考えています。

そして日本の少子化にも歯止めをかけられるのでは・・・という期待も。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ママントレとは?

ホームページ・各種印刷物の制作承ります!
Happy BackWork
ママントレブログ

ママ起業家オススメ書籍

>>一覧はこちら